So-net無料ブログ作成

2度目の口頭試験にのぞむ

技術士二次試験では筆記試験が難関です。
筆記に合格して口頭試験に回れば9割がた受かりますから,めでたく最終合格となった方の多くは,口頭試験の経験は1回でしょう。

私は2回目ですので,その分余裕を持って臨む事が出来ます。しかし,前回指摘されたように「技術士としての適性」が無い可能性がありますので,そこが改善されているかどうか?わかりませんので,油断は禁物です。2度も口頭試験で落ちるのはイヤです。私の分野の二次試験で筆記が10人に1人受かるとして,その内口頭試験で落ちるのがさらにその10人に1人位ですから,筆記で受かって口頭試験で落ちるという人は100人の内の1人なわけです。さらに,そうなるのを2回繰り返すというのは,単純な確率で考えてもかなり低い事例ではないでしょうか?これはもう自分は仙人ではないのか?ということです。

かすみを食っては生きられませんので,ここは石にかじり付いても合格しないといけません。口頭試験日の前日,学会の研究会がありましたのでこれに参加し,一泊して翌日口頭試験に臨む事にしました。しかし,今回も色々トラブルがありました。

(1)合格通知証を失くす
(2)1週間前にあった忘年会で痛飲してカバンを失くす
(3)無くしたカバンの中に,試験に向かうヒコーキの優待券が入っていた

(1)これには焦りましたが,一週間前に気づきましたので,連絡して筆記試験受験票や身分証明書を持って行くなどで対応してもらいました。クリアファイルに書類一式まとめていたのですが,直前にまるまる紛失していたのでした。

(2)単なる忘年会ならば,もちろんカバンなど持って行かないのですが,学会の研究会があり主催側で挨拶もしないといけません。その終了後,学会の懇親会も兼ねたものだったので,参加しないわけには行きません。特別講演の先生も2次会まで付き合ってくれたので,ついついやってしまいました。

(3)これは,当日朝の出発直前まで気がつきませんでした。優待券での予約でしたので,これが無いと普通運賃になるか最悪乗れないかもしれません。ヒコーキですと時間的余裕があるのでノンビリしていたのですが,直ぐキャンセルしてJRで行く事にしました。しかし,妻は音楽の仕事(趣味?)で留守で,駅には送ってもらえません。駐車場のある空港まで車で行く事にしていましたので,さあどうするか?タクシー呼んでもちょっと時間がかかりそうです。
 実は一週間前の忘年会の前日,辻井伸之さんのピアノコンサートが駅裏のホールでありました。私は家族の送迎だけの予定だったのが,長男は急に行かないと言い出して,長男の分のチケットが私に回って来たのでした。つまり私は家族を載せて行って且つ駐車場も見つけないといけないことになったのです。その時に良い駐車場所を確保していたのでした。そのため当日朝は,余裕を持って駅まで車でいく事ができたのでした。1週間前の駐車場確保がなければ結構焦るところでした。前回の口頭試験の日,学校で頭を打って私を焦らせた長男が,今度は私のポカをカバーしてくれた格好です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。